多数の人前で話す緊張を克服した話

うつ病の私に説得力がないことは置いときまして
似たような人が参考になればいいなと思い書かせてもらいます。
文章が下手なのと昔の話なので、何度も修正すると思います。
あと、今でも完全に緊張しない訳ではありません。

□多数の人前で話す緊張を克服した話

昔から人前で話すのが苦手で、人前で話さなければならない状況になると
汗はダラダラ、焦るあまり早口になり噛みまくり、失笑されて落ち込む
失敗の経験が積み重なり、人前で話すのがトラウマになっていました。

克服すべく自己啓発本を数十冊は読んで色々実践しました。
「自律神経訓練法」もしたし「聞くだけで自信が出るCD」にも手を出しました。

で、結論ですが私には9割意味なかったです。
お金を返してください。

どうやって克服したかというと

怒らないで聞いて下さい。

私も自己啓発本でその方法を見るたび怒ってました。

その方法は...いいですか




場数を踏む事です!!



おこなの?おこなの?(多分使い方あってる)

キレますよね、そりゃそうだろう!とか、出来れば苦労しない! とか思いますよね?

でも結局そういう事で
得意な人はますます得意になり
苦手な人は人前で話す事を避け苦手なままです。

色々端折って具体的なとこに行きます。(長い疲れた

まず覚えてほしいこと
・緊張は5分以上続かない
・笑われても死なない

自分ルール
・場数を減らさない、つまり逃げない

多数の人前で話す時に実践すること
強制的に大きな声でゆっくり話す

強制的にがボイントです。

(ホントと長いな~

実際の流れ
 心の中で
  (よーし醜態を晒すぞ!終わったらビールを飲もう!)
 話す少し前に心の中で
  (大きな声で、ゆっくりしゃべる × 3)

そして話すときに、強制的に大きな声でゆっくり話しましょう。

私はこれで克服できたけど、参考になるかしらん
スポンサーサイト



テーマ : メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

初めて人を採用する側になった話

入社して、まだ1年。

決定権は無いのですが
人を採用する立場になってました。


正確には、入社1ヶ月後に応募者の面接をしました。

一人で...




最初の面接は応募者より緊張してました...




だって、何聞いていいか分からないですもん (>д<)

汗かきまくりで、もうプレゼンの方がまだマシです。。。



参考になったのは、自分が聞かれた事...

当たり前ですよね。



1年たち結果、3人採用しました。



意地悪な質問はしませんよ、自分がされてイヤだったから

でも

志望動機・前職を辞めた理由、長所と短所

・・・

応募者、長考......

普通、聞くじゃん(>_<)
本にも書いてたじゃん(>_<)




明日は、「でる正宗」の替りに新しい人が入社します。

まずは、ボカロの素晴らしさを教育するつもりです。

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

おさしみ

Author:おさしみ
うつ病です。
生きるのって大変ですよね。
映画・マンガ・アニメ・ボカロ
ライトなオタクです。
宇宙とか好き、他のことがどうでも良くなるから。
後ろ向きすぎ?

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おさしみカウンター